スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和ちぎり絵 〜菖蒲〜

04-30,2014

  " あやめ草 足に結すばん 草履の緒 "

 ( 読 : あやめぐさ   あしにむすばん   わらじのお )



芭蕉が1689年 奥の細道の途中にかいた俳句です。
加右衛門に対する感謝の吟といわれています。




意味 : 旅に出ている私は あなたに貰った
旅の無事を守りまた邪気を払うという 紺の染め緒のあやめ草を、
ぞうりの緒に付けて いきましょう。



*


ちぎり絵あやめweb


暖冬だったヨーロッパでは この春 もうすっかり菖蒲が満開です。

例年より数週間早い!

今年もあの力強くて 易しい 紫と黄色の対象色に ぐっと目を奪われます。


そして 急いで

掛け軸の色紙を ちぎり絵菖蒲に 取り替え♫

今年の5月の節句は 鯉のぼりテーマから外れ 季節の花菖蒲!


和紙は色鮮やかな板締めのものを使っています。

何となく不思議と ‘’初心忘れるべからず。。。。。‘’な気持ちになった今朝でした。




うちの庭にも 3本の 深い紫色が!! 

やっぱり菖蒲は 綺麗だなぁ。





 ちぎり絵あやめ小web 

take-nj-kana-b.jpg 
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。