スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のかなお手本

10-04,2013



夕焼けいろがみじかくなり 肌寒い日々が続く頃

毎年 私が あたたかい季節よりも なぜかずっと 快く楽しむもの。

それは かなの書。


蝋燭をつけて お香をつけて 煎茶をのんで かく。

 細い仮名筆は 繊細な気の動きまで 感じとっているみたい。

こころもさらに ゆったり かるく やさしく ながれだす。


ちょうど今年はかなを練習出来る生徒さんたちが増えたので より嬉しい。


みんなとても上手くかけました。




Kana-Text-Akinokure.jpg


さびしさの どこまで広し 秋の暮れ (土芳)

 " Sabishisano

Dokomade hiroshi

Akino kure " 

 ( As loneliness spreads endlessly
the end of Autumn is going to come sooner than later )



take-nj-kana-b.jpg 


Bookmark and Share


関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。