スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊2015未の年

01-15,2015


例年ながら

遅れましたが。。。。


謹賀新年 明けまして おめでとうございます。


本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


皆様にとって 健康で 穏やか 


かつ 喜び溢れる 二千十五年になるよう こゝろからお祈りします。







sheep collage




私の今年のテーマは。。。


愛情 と 文化。


いきなり大きくて恐縮ですが(笑)


自分がこのテーマに基づいて 家族、友人、社会、世界 。。。の為に 実際できることを常に模索中です


まずは 精神の、心の「和」を

少しでも


私が出来るかたちで ゆっくり 確実に 実行できたらと 思います。


とりあえず今夜は 月光でも聞いて 穏やかに しなやかに♪ 



Debussy  「Clair de Lune」








take-nj-kana-b.jpg 








ありがとう。
スポンサーサイト

絵詩ギャラリー 「とも和 TOMOWA」

08-30,2010


小学生の頃
釧路湿原で
初めて見た

丹頂鶴 二羽の
求愛踊り

それは 愛情の伝えかた
愛情の確認のしかた

鶴は一度結ばれると
どちらかが亡くなるまで
共に生きるらしい

あんなにも きれいな踊りを
ずっと 死ぬまで
できるなんて

凄いな

きれいだな






とも和

’ TOMOWA ’

 

Washi paper-collage in layers
Combination of various hand-dyed Washi papers
50x60cm
RIE TAKEDA

手染めの極薄手漉き和紙を5層にして作っています。

take-krt-b.jpg 

夏のギャラリー 「白日夢 ’A DAY DREAM ’」

07-26,2010



無口で自分を外に表現するのが苦手だった彼女は 
想像するのが得意だった
妄想するのが好きだった
どんどん うまく 大好きになった

現実と夢の境目で
追い風に流されるように
幾つもの模様をみては 
心の栄養にしていたんだ
幾つもの色のお話をみては
心の癒しにしていたんだ

それは現実から離れていたのかもしれない
たぶん現実味を帯びた姿写しの世界だったのか

そのうち 瞑想する時に 役に立てばいいけれど

*



                                  ©2010 RIE TAKEDA


白日夢

’A DAY DREAM ’


Washi paper-collage in layers
Combination of various hand-dyed Washi papers, 50x60cm
2006
RIE TAKEDA


この和紙画のシリーズは2006年のフランスの展示会用に
制作した作品です。
手漉きの極薄和紙で4層つくり他の板締め和紙と合わせました。
写真だとなかなかこの手漉きの紙の繊細さが写らないのが残念なのですが。
やはり和紙は心を なんか和らげてくれます。




take-nj-b.jpg 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。